4seasons4.com
愛媛県産青パパイヤでソムタムがメニューに | タイ王国料理食堂 フォーシーズンズ
みなさん!サワディクラップ! ついに本日、青パパイヤが届きました。( ´∀`) 生産者の方が直々にお持ちくださいました。ありがとうございました。 フルーツとして食べる熟した黄色いパパイヤも美味しいのですが、未完熟の青いパパイヤを野菜として食べても美味しいです。 完熟した黄色いパパイヤはフルーツの中でもデトックス効果にたけている上、栄養価もリンゴやミカンにくらべビタミンC、葉酸、カリウム、鉄分、カルシウム、食物繊維、カロテノイドの含有量がとても高い事で知られています。 葉っぱや種も食べれて、とても薬効効果が高いそう。 そして、今回ご紹介したいのは熟れる前の青いパパイヤです。 青パパイヤに含まれるビタミンCは美肌のためのコラーゲン合成や、抗酸化作用、免疫力アップなど美容にも健康にも必要な成分がいっぱいで嬉しい野菜です。 更に青パパイヤには「パパイン」という、タンパク質を分解する酵素が豊富に含まれています。 このパパイン酵素は食べた肉などのタンパク質の分解を助けたり、脂質や糖質の分解に働きかけるので、ダイエット効果があると言われています。 また、老化防止の効果があるとされているポリフェノールは、なんとワインの7.5倍の量が含まれているそうなんです! 肩こりや冷え性の改善にも繋がり、女性にとっては特にうれしい効果がたくさんでスーパー野菜といっても過言ではありません! ただ、このパパイン酵素は実が熟すにつれて量は減ってしまうそうのなで青い時の食べるパパイヤが絶対おすすめです。 今日届いたのは伊予市にある「青いよパパイヤクラブ」の有志農家さんによる青パパイアです。 少し包丁を入れると乳液があふれ出るほど新鮮ぴちぴちの青パパイヤです。 ダイエットには、この滴るような乳液のパパイヤ酵素が鍵です。 先にお伝えしたように、パパイヤの酵素には、脂質・糖質・タンパク質を分解する作用があり、食べたものを「リセット」できると言われています。