yakumokai.org
令和元年度八雲会定期総会記念講演会:風早悟史「小泉八雲邦訳史:日本時代の作品を中心に」 | 八雲会 | The Hearn Society:小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)の研究・顕彰
PDFファイル(153KB) 八雲会定期総会の全日程は、下記リンク先をご覧ください。 →令和元年度八雲会定期総会 講師:風早悟史(山口東京理科大学共通教育センター講師) かざはや・さとし……1984年、和歌山県生まれ。三重大学人文学部文化学科卒業、神戸大学大学院人文学研究科博士後期課程修了。2018年より、山口東京理科大学共通教育センター講師。主な論文「Mujinaと貉——ラフカディオ・ハーン"Mujina"の翻訳をめぐって」(『比較文化研究』第115号、2015年)、「『赤い鳥』のラフカディオ・ハーン——茅原順三(森三郎)「赤穴宗右衞門兄弟」を通して」(『PHILOLOGIA』第48号、2017年)、「ラフカディオ・ハーンの邦訳研究——平井呈一訳「耳なし芳一のはなし」の功罪」(『比較文化研究』第130号、2018年)。
八雲会 (The Hearn Society)