yokoyama-inc.co.jp
Yアパート改修工事
こちらのアパートは内装工事のリフォーム中でした。 「外もやらなくては!」と立ち上がったオーナー様がお声をかけてくださいました。 既存の状態はこのような状況。格子の腐食、梁の強度の著しい低下、胴ブチの穴空き。 解決しなければならない場所はたくさんありました。 まずは足場を架けて準備開始。 あ・・・すいません、施工中の写真を撮り忘れてしまいました・・。 強度を失っていた梁に、新設の梁を抱かせて補強、格子の交換、さらには階段の廊下延長など あらゆる補強改修工事をしたあとに、塗装を施しますと、ここまで復活!新築のようです。 アパート廊下の鉄骨部を下から見上げています。既存の梁の下を抱え上げるように新たな鉄骨で補強。 さらに抱き合わせて強度回復など、構造部分を徹底的に強化しました。 廊下・階段部分には防水シート。これで鉄骨部への水の侵入はなくなります。 床の見栄えもよくなって一石二鳥なのです。 既存のドレンは床面の勾配からすると違うところについていたため、新たにドレンを付け直しました。 生まれ変わったアパートの廊下。 これにてアパート鉄骨改修工事の完了です。ご用命いただきありがとうございました。