stageweb.com
劇作家・俳優のサム・シェパード、ALSで死去 | 演劇情報サイト・ステージウェブ
アメリカのメディアが伝えるところに寄ると、現代アメリカを代表する劇作家・俳優のサム・シェパードがケンタッキー州の自宅で7月27日、筋萎縮性側索硬化症(ALS)に伴う合併症のため死去。73歳。家族の代理人が31日明らかにした。 1943年イリノイ州生まれ。劇作家として60年代からニューヨークのオフ・ブロードウェーで活動をはじめた。1979年にピュリツァー賞を受賞した戯曲「埋められた子供」など、現代アメリカの荒廃した家族を描くこと高い評価を受けた劇作家。また、俳優活動でも知られ、映画「ライトスタッフ」(83年)では世界初の超音速飛行を達成した空軍パイロットのチャック・イェーガー役を演じ、アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。 サム・シェパードの訃報を伝える米PBSのニュース PBS / YouTube