rabbits-osaka.com
ライオンヘッド審査
今日は審査本番であちらこちらのテーブルで審査が行われました。 昨年は我々の予定が変更になってライオンヘッドの審査を殆ど 見られなかったので今年こそは絶対に見逃すまいと、行く前から 決意していたライオンヘッドの審査です。 (REWルビーアイドホワイトの女の子。本当に可愛いですね) ちなみに、向かいのテーブルではネザーのセルフの審査もやっていました。 反対側から見るのでうさぎの様子がとても良く見えました。 みんな胸を張って得意げで、なんと可愛らしいこと。 写真は撮っていないのでありません・・・。ごめんなさい・・・。 どのうさちゃんもメーン(たてがみ)がふわふわです。 ライオンヘッドはまだARBAの公認品種になって浅く バラエティは今のところREWとトートです。 さて、ショウではうさぎをテーブルまで運ぶランナーさんがボランティアで 居るのですが、今回羽数が多くてなかなか大変そうで、出展者さんが みんなでお手伝いしてランナーさんをされていました。 それでも手が足りなかったようで「あなたたちも手伝ってね」と急遽 我々もランナーのお手伝いをすることに。 「良いのですか?」と心配でしたがお役に立てたようでホッとしました。 しかしながら、実はそのおかげでいろいろなライオンヘッドを触ることができて ラッキーでした。(^^) みんなコンパクトでありながらガッチリしていてさすがと感心する ばかりでした。 最後に、こちらがベストオブブリード(BOB)品種の1番。 シニアドウ ブルートート こちらがベストオポウジットセックスブリード(BOSB)品種の2位。 (BOBの反対性から選ばれます) ジュニアバック REW 受賞されたお二方とても喜んでおられました。(あたりまえですね) おめでとうございます。 今回も良い経験になりました。 ちなみに新しいバラエティのプレゼンテーションが後日あるので それも今から楽しみにしています。 そちらもまたご紹介できればと思っています。 (お知らせ) 10月29日(木)は12時から15時までの短縮営業とさせていただきます。 また10月30日(金)から11月10日(火)まで臨時休業となります。 通信販売・うさぎホテルもすべてお休みとなります。