orangebeams.jp
2019年5月12日(日)四大戦VS成蹊大学 ゲームレポート | Orange Beams
2019年 5月12日(日)VS成蹊大学 SCORE: Team Name 1Q 2Q 3Q 4Q Total Orange Beams 0 0 3 8 11 Zelkovas 0 0 7 12 19 第1Q、序盤は成蹊RBが独走し敵陣に入るも、DL#29加嶋がインターセプトを決め流れを変える。WR#8川和へのパスが通りフレッシュ獲得するもなかなか敵陣に踏み入れられず攻守交代。 第2Q、さらにその後LB#1黒田がインターセプトを決め、相手校に得点のチャンスを与えない。成蹊の素早いランプレーに対し成城はナイスディフェンスを繰り返し両校得点なしで前半を折り返す。 第3Q、敵陣より始まった攻撃でフィールドを走り抜けた成蹊オフェンスにタッチダウンを許してしまうものの、追う成城はWR#13坂巻がナイスキャッチ、続けてK#25新妻がFG成功、3点を獲得する。 第4Q、その後成蹊の攻撃に対し、成城も負けずと自陣から敵陣へと投げられたQB#12北川からのロングパスをWR#7齋藤がキャッチ。流れを変えた成城はRB#29加嶋がエンゾゾーンまで走りタッチダウン。タッチダウン後の2ポイントコンバージョンにも成功し8点獲得する。 最後まで粘り強い攻撃を見せるも11−19と成城大は一歩及ばず、成蹊大の勝利で試合終了。