hollywood-news.jp
ブラッド・ピット、新作映画でトム・クルーズと20年ぶりに共演か? | Hollywood News - ハリウッドニュース
俳優のブラッド・ピットが、映画『Go Like Hell』(原題、2015年公開予定)に出演する可能性があることが分かった。 同映画は1966年のル・マンでフォード社とフェラーリの実際の競争を描いたカーレースの小説「Go Like Hell: Ford, Ferrari and Their Battle for Speed and Glory at Le Mans」を元に製作される予定で、トム・クルーズが出演すると言われている。この映画はトムが主演を務めた『オブリビオン』(13)のジョセフ・コシンスキーが監督を務めるそうだ。 そして、ブラッドが同映画に出演する可能性があると芸能情報誌「ザ・ハリウッド・レポーター」は伝えている。もし、ブラッドの出演が決まれば、トムと1994年の映画『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』ぶりの共演となる。 果たしてブラッドとトムの再共演は実現するだろうか?
ハリウッドニュース編集部