direction-dcord.com
Good Morning Yukon Vol.2 : Showtime : DIRECTION'S EYE : Direction
 今日は、やけに暑かった。 ここは北極圏に近いと言うのに肌がジリジリとする暑さだ。こんな日は、きっと何かが起こる気がする。 いや〜、暑いな! 上半身裸にライフジャケット。裸族で川を下っている僕らは、他からみるとちょっとゲイっぽい? なんて思いながら相変わらず穏やかな川を下っていた。平穏なまま昼を迎え、そして昼ごはんを食べ、そしてまた川に出てそのまま平穏なまま時が流れ夕方になり、今夜のキャンプ地を見つけて上陸した。 今日の僕の予想ははずれてしまった。たまには、平穏で何事も起こらない日があってもいいじゃないか? と自分に問いかけた。今回はいろんなことが起きていたので、何もない日が少し退屈になっていた。まるで冒険活劇のように、次から次へと出来事が起こらなければつまらない、と観客からヤジを浴びせられるような、何かハプニングを起こさなければ満足できない自分がいた。だが、自然相手にそんなにハプニングが起こせるわけでもない。下手にハプニングを起こしたら怪我をするかもしれないし、最悪死につながる。 ここは本当の大自然の中。余計なことはしない方がいい。何もない日があったっていいじゃないか。おかげで写真を撮る時間もあるし、ハプニングが起こっている最中は写真なんて撮れないのだから。ゆっくりご飯を食べて、酒を飲もう。 写真を撮ったり、釣りを楽しみ、夕ご飯を食べ、酒を飲んでいた。9時ぐらいになりやっと日が暮れて夜の帳が訪れたころ、僕たちはそれなりにでき上がっていた。いい感じの酔い具合。たき火を囲んで酒を酌み交わすのは、この旅では毎日のことだが、毎日でもこの行為は飽きがこない。そしてここから僕たちは、自然の脅威というか、自然からの贈り物を目の当たりにすることなる。 夜の帳が来てしばらくたった頃、話すこともつきてきたのでそろそろ就寝しようかと思っていた矢先、僕はふと空を見上げた。僕らの頭上はぽっかりと穴が開いて空が見えた。川岸から少し入った林の中にテントを張っていたのだが、たき火をしているところは、木がなく円を描くように空がポッカリ見えた。綺麗に光る北極星が真上近くに見えた。僕は、そのまましばらく空を見上げていると、うん? なんか空の様子がおかしい。それとも俺がおかしいのか? それとも酔っているのか? なんか空が動いて見える。じ〜っと見る。少しだが空が動いている。よ〜く見ると少し緑色の筋が動いている。あ、あ、あっ!! オーロラだ!!Seiji! オーロラだ! 見ろ! 見ろ! 最初は薄くてあまりはっきりとは見えなかったが、みるみるうちにはっきりとでかいオーロラが出現した! おお〜〜! すげ〜〜〜! 空が動いている。なんと表現していいかわからないが、空に大きな蛇が何匹も上がっていくような蛇の移動するときの動きに似ている。おお、美しい!空が生き物になったような瞬間だ。 僕らは、慌てて川岸の広い場所に出て大自然のショウタイムを眺めていた。広い視界で見るとものすごい迫力がある。しばらく眺めていると肝心なことに気がついた。あっ! 写真撮らなきゃ! 忘れてた! 急いでテントに戻り、カメラを取って戻ってきたら、ショウタイムは終わりに近づいていて、とてもじゃないけど写真を撮れるほどの輝きはなかった。 残念だ〜! 写真が撮れなかった! もしかしたら、こんなこと人生で二度とないかもしれないのに〜。冬にわざわざ来ても、見られないかもしれないのに、僕たちは8月のオーロラを見たのだ! Yukonは、すげ〜! 北極圏近くは夏から秋に近づいていた。その天体ショウタイムは、わずか数分の出来事だったが、僕にはもっと長い時間に感じられた。 もう二度と見ることはできないだろうと思い、その夜は、その光景を心に刻み込もうとしながら就寝した。次の日、普通に朝が来た。昨日の夜の出来事はなかったかのように普通の朝だった。ちょっとガッカリだった。あんなことがあった夜の次の朝はちょっと違った朝がくるのではないか? それは、僕の感じ方が何か変わるのではないかと思ったからで、僕から見た朝はいつもと同じだったことにちょっとガッカリしたのだ。もう一つガッカリしたことがある。それはこの先何回かオーロラを見ることになるということだ。人生で1回見られれば幸運だろうと思っていたのに、そんなに何回も見ることができる、と有り難味がなくなる。だが、この日のオーロラが一番大きくはっきりと見ることができた。 そして僕たちは、朝ご飯を食べ、いつものように旅支度をし、いつものように川に出た。次のキャンプ地を目指して!■過去掲載記事:Good Morning Yukon 序Good Morning Yukon : yukon riverGood Morning Yukon : WhitehorseGood Morning Yukon : 2003 july (DAY 1)Good Morning Yukon : First nightGood Morning Yukon:Day2~Day4Good Morning Yukon:Hiro's eveGood Morning Yukon:CivilizationGood Morning Yukon : Last night before CarmacksGood Morning Yukon Vol.2 : Big salmon riverGood Morning Yukon Vol.2 : StormGood Morning Yukon Vol.2 : Things after stormGood Morning Yukon Vol.2 : MonsterGood Morning Yukon Vol.2 : Yukon-Good DayGood Morning Yukon Vol.2 : Who are they