boid-s.com
明日より「爆音映画祭 in 京都2019」&中原昌也関連イベント! | boid.net
明日、明後日の2日間、今年も日・EUフレンドシップウィークの一環として同志社大学寒梅館ハーディホールにて「爆音映画祭 in 京都2019」開催です!今回は『サスペリア』2作品とヘア・スタイリスティックスによる無声映画ライブをお楽しみください! また、映画祭後6/1(土)には外でライブ、6/2(日)には出町座にて映画トーク&著書サイン会もあります。この機会にぜひどうぞ! **日・EUフレンドシップウィーク** 『爆音映画祭 in 京都2019』 5月30日(木) 16:00〜『サスペリア』 1977年/イタリア/99分 監督:ダリオ・アルジェント/音楽:ゴブリン 18:15〜『サスペリア』 2018年/イタリア・アメリカ合作/152分 監督:ルカ・グァダニーニ/音楽:トム・ヨーク/出演:ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、クロエ・グレース・モレッツ <料金*当日のみ/各回入替制> 一般1500円、Hardience会員・学生1000円 *同志社大学学生・教職員(同志社内諸学校含む)無料*各作品上映前に樋口泰人による解説あり*開場は両日とも各回30分前を予定 5月31日(金) 19:00〜 Hair Stylistics a.k.a 中原昌也 無声映画Live 2012年にも当ホールにて開催し、大きな話題を呼んだヘア・スタイリスティックスの無声映画ライヴ。サイレント映画にヘア・スタの音が重なり、劇伴の背後からあるはずのない映画のサウンドトラックまでもが姿を表す。今回の上映作品はエドガー・アラン・ポー原作『アッシャー家の末裔』"映画は視覚的な詩"と定義したエプスタンによる映像詩のような本作を、ヘア・スタがどんな風に料理するのか、乞うご期待。 『アッシャー家の末裔』 1928年/フランス/47分 監督:ジャン・エプスタン/出演:シャルル・ラミー、ジャン・ドビュクール <料金*当日のみ> 一般2500円、Hardiness会員・学生1800円