winestore.jp
ソムリエ試験で1年越しのビックリ! | オンラインWassy's ワシ等の日々。
オンラインWassy'sのフジイです。 9月に入り、私の周りではソムリエ試験の2次へ向けて 準備を進めている人の声なども入ってきました。 そこで、昨年書いた「2次試験受けてきました」ブログが 検索でわりと上位に上がっているよ、と教えてもらい、 見返していました。 他の人の体験談とかもあるかなぁと いろいろ探して読んでいたら……、 衝撃の事実が判明。 どうも去年の私、論述問題の設題を取り違えて解答していたみたいです。 今さら!? 一年越しに気付く!? ビックリです。 というのも、 問① 赤ワインを冷やして飲みたいというお客様にお勧めするワインとお料理 問② 初めてワインを飲むというお客様へ、問題①で挙げたワインを説明してください →→この問題、どうやら、テイスティングで出題された②番めのワインについて 述べさせる問題だったようです。 問③ 「ひやおろし」について述べなさい ホントにびっくりして、しばらくぼんやりしていました。 ちなみに問①については、若いヴィンテージのピノノワールと ラタトゥイユとかチキンの軽いトマト煮込みとか答えたと思うんです。 なので問②では、オーストラリアのシラーズについて説明すべきところを 若いVTのピノについて説明したので、ずいぶんめちゃくちゃな解答だったと 思うのですが…。 何で受かったんやろ…。 とりあえず、結果オーライで良かった。 取り急ぎ、前のブログには訂正を入れたけれど まだビックリが止まりません。 テイスティングと論述、連動していたなんて……。 と言うわけで、私のような早とちりのおっちょこちょいは いないと思いますが、くれぐれも落ち着いて 皆さまの合格を心よりお祈りしていますm(__)m。