ub.workdesign.jp
【Ubuntu12.10】iPhoneエミュレータ「iBBDemo3」
ホームページを作った際に、iPhoneやiPadでどんなふうに見えているのか確認するエミュレータ「iBBDemo3」を入れたので記録します。こちらのサイトの通り↓なんですが(感謝)iPone/iPadのエミュレーターをUbuntu12.10で動かす 本家が無くなると困るので記録します。Adobe AIRは入れていたので、最初普通にインストールを試みたら、デスクトップ上にアイコンはできたものの、iPhone画像が出ませんでした。そこで、Adobe AIRのインストールからやり直すことに。AdobeはUbuntu版AIRのサポートは打ち切っていますので、端末から Adobe AIRダウンロード$ wget http://airdownload.adobe.com/air/lin/download/latest/AdobeAIRInstaller.bin 実行権限を追加$ chmod +x AdobeAIRInstaller.bin gnome-keyringにリンクして$ sudo ln -s /usr/lib/i386-linux-gnu/libgnome-keyring.so.0 /usr/lib/libgnome-keyring.so.0 $ sudo ln -s /usr/lib/i386-linux-gnu/libgnome-keyring.so.0.2.0 /usr/lib/libgnome-keyring.so.0.2.0 AIRインストール$ ./AdobeAIRInstaller.bin 画面に従ってインストール完了したら、ダウンロードしてあったiBBDemo3をインストール。 これで、iBBDemo3起動しました。 ショートカット[CTRL]+[1] iPod[CTRL]+[2] iPhone[CTRL]+[→]又は[←] 横回転[CTRL]+[+]又は[-] ズーム(これはなぜか無反応でした)[CTRL]+[D] アドレスバー表示 Windows、Mac版もあるのでお勧めです。