ub.workdesign.jp
【Ubuntu14.04】Ubuntuでディスクチェック
Ubuntuでハードディスクのディスクチェックをする方法。 Windowsでは「ChristalDiskInfo」が有名ですが、Ubuntuでも似たようなソフトがあります。 「GSmartControl」Ubuntuソフトウェアセンターからインストールできます。 試したハードディスクは東芝の「MK2552GSX」、2007年の製品でUbuntuのGpartedでフォーマット済み。 ディスクチェックは3タイプあり、250GBのHDDのテストで今回テストしたマシンでは、 Short Self-test:約2分 Extended Self-test:約2時間 Conveyance Self-test:非対応 下記のサイトがとても丁寧に解説しています(感謝!)。 ディスク診断ツール、GSmartControl GSmartControl SMARTデータを検査してハードディスクの状態をチェック このソフトはWindowsやMac、その他のLinuxディストリビューションにも対応していてすばらしいです。 「GSmartControl」のExtended Self-testでエラーが出たので、端末でも確認。 その方法も覚書(上記のようなすばらしいソフトがあるとなかなか覚えられません(^_^;)。 ディスクを確認 sudo fdisk -l (途中省略) Disk /dev/sdc: 250.1 GB, 250059350016 bytes ヘッド 255, セクタ 63, シリンダ 30401, 合計 488397168 セクタ Units = セクタ数 of 1 * 512 = 512 バイト セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 512 バイト I/O サイズ (最小 / 推奨): 512 バイト / 512 バイト ディスク識別子: 0x029e8d54 デバイス ブート  始点  ...