ub.workdesign.jp
【LinuxMint13】Panasonic CF-R3
愛用の検証用PCがWindowsXPで終了です。でも、全然元気なのに捨てるのは心苦しい。何かフリーのOSを入れようと思い、GoogleのChromeOSを入れようとしましたが、PAE非対応なのでNG。Ubuntu14.04も同様の理由でNG。そこで、MintLinux13をインストールしました。 PC:Panasonic CF-R3OS:WindowsXP SP3→MintLinux13 MayaCPU:Intel(R) Pentium(R)M processor 1.10GHzMemory:757MBHDD:ATA TOSHIBA MK4025GA(40GB) Linux Mint 13 Mayaのインストール↑こちらにお世話になりました(感謝)。 まず、GPG鍵とレポジトリを追加。 $ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-archive-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add - $ wget -q https://www.ubuntulinux.jp/ubuntu-jp-ppa-keyring.gpg -O- | sudo apt-key add - $ sudo wget https://www.ubuntulinux.jp/sources.list.d/precise.list -O /etc/apt/sources.list.d/ubuntu-ja.list $ sudo apt-get update さらにアップグレード $ sudo apt-get upgrade Japanese Teamの追加パッケージをインストール。 $ sudo apt-get install ubuntu-defaults-ja 入力システムはGoogle日本語入力をインストール。かなりの量のUpdateをして、無事完了。 無線LANも問題無し。インターネット・メールはGoogleChromeでトラブル無し。OfficeはVibleOfficeをインストール。Youtube、ニコニコ動画OK。 まだまだ使えそうです。※ 追記(2014/7/8)一旦LinuxMint13を入れてアップグレードしようと思っていましたが、14、15はすでに更新終了していました。16はこの7月で終了するそうで、ダメ元でこれも試してみましたが、インストーラーがおそらくメモリ不足で正常動作しませんでした。13はLTS版で、2017年4月まで使えます。つまりVistaと一緒に終了。またその頃は色々状況も変わっているでしょう。