ub.workdesign.jp
ScribeFire Blog Editorでブログを書いてみた
メインマシンのOSをUbuntuにしてから、ブログ執筆ソフトを色々試してきました。 Windowsではシェアウェアの「BlogWrite」が最強でしたが、Ubuntuではジャストシステムの「xfy Blog Editor」が唯一のソフトで、しかしやはり動作が重いのがイライラします。それに、時々起動時に日本語入力が一文字ずつ確定されてしまうトラブルに見まわれ、さらにイライラ・・・。 今回見つけたのは、Firefoxのアドオン「ScribeFire Blog Editor」。 Firefoxがブログエディタになってしまいます。 動作も軽いし、出来栄えがすぐに確認できて、WEBでいろいろ調べながらのブログ執筆が簡単にできます。 複数のブログへの投稿も簡単です。 ちょっと難点も有り、カテゴリ指定をし忘れやすい。 画像の貼り付けは簡単だけど、余白の設定など細かい設定はできないみたい。 たいていのブログは自動設定してくれますが、Seesaaとこのドリゲは手動設定しないといけません。 その際、ブログの種類は「MovableType」を選択してやればOK。 これ、使い勝手の良さにかなり気に入りました。