ub.workdesign.jp
【Ubuntu12.04】CANON MX870セットアップ
前に手こずった複合機設定、今回はすんなり終わりました。 CANONのサポートサイトから下記のdebファイルをダウンロード及び解凍。 IJ Printer Driver Ver.3.30 for Linux(プリンタドライバ) ScanGear MP Ver.1.50 for Linux(スキャンドライバ) それぞれをUbuntuソフトウェアセンターでインストール。 Package内の cnijfilter-common_3.30-1_i386.deb(共通ファイル) を先に。 cnijfilter-mx870series_3.30-1_i386.debを次に。 scangearmp-common_1.50-1_i386.deb(共通ファイル) を先に。 scangearmp-mx870series_1.50-1_i386.debを次に。 Ubuntuソフトウェアセンターが開いてから結構待たされて不安になるけど、「内部エラー」とか出たりするけど、待ってればインストールできます。 あとは「システム設定」-「印刷」でネットワークプリンタに表示されるので自動検出で完了。 で、ドライバーのバージョンは2年前の購入時から変わってません。 Grayscaleでの印刷はできないままです。 前回は「gimp」でしかスキャンできませんでしたが、今回は「Simple scan」や「xsane」でもPDFやJPGでスキャンが可能です。これはうれしい。 なお、MX870のカードリーダーも何もしなくても画像ファイルを読み込みましたが、Ubuntu側から取り出しで「取り出せません」とエラーが出ます。