tsutomutakei.jp
重松清 – 半パン・デイズ
どうしてこうも重松さんが書く物語は心の底に眠る懐かしい記憶、匂い、甘酸っぱい想いなんかを見事に掬い出してきてく…
Ending Of Beginning II