tsurezuregusa.com
徒然草 第三十四段
現代語訳  甲香というのは、法螺貝に似た小さな貝の細い先端に付いている蓋のことだ。  金沢文庫の入り江にたくさ…