travelingclassroom.jp
福岡で夏の海を満喫しながら親子でテレワークしてきました | TRAVELING CLASSROOM
福岡といえば色々なスタートアップが進出したり、移住をする人が増えたりと、とても盛り上がっているエリアですが、今回ご縁をいただいて、主に福岡市内の今宿というエリアと、福岡市の西側に位置する糸島というエリアでテレワークを体験させていただきました! ■今回お世話になった方 福岡移住計画 代表 須賀大介さん 日本国内や海外のコワーキングスペースをネットワーク化する +Wander 、東京八重洲で地方 x 東京で新しい価値を生み出すダイアゴナルランなど、福岡だけに留まらない新しい働き方、暮らし方、生き方をどんどん形にされています。この場を借りて改めて御礼申し上げます!以下紹介するコワーキングスペースはすべて須賀さんの方で運営されています。 ■福岡市内中心部から電車でわずか20分で、目の前が海!今宿エリア 今回メインで滞在させていただいたのが、今宿というエリア。天神から電車で1本、わずか20分で駅に到着します。 なのに、駅から降りて少し歩くとこんな感じで海があらわれます。 今回は須賀さんが手がけるSALTという海辺のシェアオフィスとその隣にあるairbnb物件に滞在させていただいたのですが、海岸沿いに建っているので徒歩0秒で海です!なんという絶景! こんな環境で仕事できて良いのだろうか、罰が当たらないだろうか、と不安になるような素晴らしい環境です。 息子もさっそくリラックス。 目の前が海なので、釣りをしたければ釣りをし、泳ぎたければ泳ぎ、仕事をしたければ仕事をする、という憧れのライフスタイルが来てすぐに実現できます。なんなんだこれは。 ちなみにSALTはじめ +Wander の各拠点はスペースやネーミング、ロゴデザインなどもめちゃくちゃ工夫されていてかっこいいのでテンションが上がります。 さらにここが素晴らしいのは、働く環境だけでなく、それと密着した生活環境も素晴らしいところです。もっと長期で滞在したかった・・・。 滞在させていただいたairbnb物件は風が抜ける一軒家で、海に面した庭にはデッキがあり、海を眺めながら働けます。