teamkaimondash.com
[ダッスポ]第14回ヴィクトリアマイル(G1)開門ダッシュ部 | 開門ダッシュ部
皆様おはようございます。開門ダッシュ部です。 私は意外なほど5月病になっていない気がするのですが、皆様はいかがでしょうか。 私が今週きちんと社会復帰できたのは、先週クリストフ・ルメールさんが果敢に攻めてGWを獲得したショックで、自堕落モードから戻れたからなのだと勝手に思っています。 本紙見解 荒れるイメージが強いヴィクトリアマイルだが、リピーターレースである事を踏まえると、前年に好走した人気を落とした馬が馬券に絡んで高配当というパターンが多い。 しかし、今年は昨年馬券に絡んだ馬の出走は無く、4着のアエロリットが出走している程度。 この場合、逆に固く収まる事が考えられる。 敢えて穴馬を探すとしたら、馬では無く騎手で狙う。 先週のNHKマイルCで2着したケイデンスコールの鞍上は、7年前の天皇賞ビートブラックで大穴を開けた石橋脩。 4年前のヴィクトリアマイルの時にミナレットを3着に持ってきたのは、穴男で有名な江田照男。 今年のメンバーの中で該当する騎手を探すとしたら、シンガリ人気のコパノリッキーでフェブラリーSを制した田辺裕信と見て本命指名。 それとは別に人気上位馬のBOX馬券も抑えておきたいレース。(とも) 毎年荒れるのは、それだけ難解なレースだからということもありますよね。 前日時点での1番人気が4.5倍でその次が7倍前後というところがそれを物語っています。 難しいですが、それを当てたときの喜びはひとしおです。頑張って夕方は美酒を味わいたいですね! それでは皆様、ヴィクトリアマイルを楽しみましょう♪