teamkaimondash.com
[ダッスポ]第63回大阪杯(G1)開門ダッシュ部 | 開門ダッシュ部
皆様おはようございます。開門ダッシュ部です。 昨晩のドバイミーティングを録画で見ているのですが、アーモンドアイ強かったですね! 異国でもきっちり結果が出せるので、日本の競馬ファンとしてほっとしました。 次走はどこになるのでしょうか。楽しみが広がりますね。 さて日本では大阪杯が行われます。 こちらも豪華なメンバーが並びましたね。 本紙見解 今週の追い切りで最も印象に残ったのはマカヒキの充実ぶり。前走も直線平坦で前が止まりにくい京都コースで追い込んでの3着。内回りながら追い込みが効きやすい大阪杯なら、着順アップも望めると思う。 大阪杯は近2年のキタサンブラックの2番手から抜け出しての押し切り、スワーヴリチャードの大まくりと、前目有利の印象が強いが、過去を見返すとダークシャドウやショウナンマイティが追い込みで好走したりと、印象程は前目有利なレースではない。 元々がドバイや香港に有力馬が流出する事を抑制する為にG1に昇格したレースなので、大阪杯を大目標に…という馬があまりいない。そのようなレース背景から、ネームバリューより仕上がり重視で予想を組み立てたい。 出走全頭の調教診断は以下の通り。 (馬番ではなく評価順。区切り線は仕上がりの差の大きさを表現) ーーーーーーーーーーーー 1.マカヒキ/栗坂/バランス良く充実 2.ブラストワンピース/南W/もう少し素軽さが欲しい ーーーーーーーーーーーー 3.ダンビュライト/栗坂/上手く仕上げてきている 4.スティッフィリオ/栗坂/活気十分 5.ステルヴィオ/南W/おとなしめだが好仕上がり ーーーーーーーーーーーー 6.ステイフーリッシュ/栗坂/手前変えに一抹の不安 7.ペルシアンナイト/CW/まだ本調子手前 8.キセキ/CW/良化途中 ーーーーーーーーーーーー 9.ムイトオブリガード/CW/上手くまとまっている 10.サングレーザー/栗坂/目標はもう少し先か? 11.エポカドーロ/CW/可もなく不可もなく 12.エアウィンザー/CW/もう少し活気が欲しい 13.アルアイン/栗坂/好調時と比べると落ちる 14.ワグネリアン/栗坂/脚さばき重め 上記を踏まえて打った印は以下の通り。 ◎マカヒキ ◯ブラストワンピース ▲アルアイン △ステルヴィオ ★ダンビュライト ☆スティッフィリオ