teamkaimondash.com
副部長の気まぐれ調教診断(1/6)開門ダッシュ部 | 開門ダッシュ部
あけましておめでとうございます。 長らく休んでいた調教診断ですが、 今日は記事にしたくなる程の調教時計を出していた馬がいたので、 久しぶりに投稿します。 京都 6R 2番 ブリッジオーヴァー 栗東坂路で4F48秒台という破格を越えた驚愕の時計。 調教時計を少しでも見れる人ならわかると思いますが、 4F50秒台でも相当なものです。 最近でこのレベルの時計を出した馬は、ネロぐらいしか思い当たりません。 出遅れ・出負けの危険性がある馬なので何とも言えませんが、 まともに出れればいい勝負をすると思います。