teamkaimondash.com
副部長の調教診断(2017年12週目)+α開門ダッシュ部 | 開門ダッシュ部
今月、散々たる結果を叩き出している調教診断です。 調教とは関係ありませんが、週中に大井の京浜盃で 久々に気持ち良い当たり方をしたので、 復調の兆しが見えてきたと思い込む事にしたいと思います。 【毎日杯】 クリアザトラック 【日経賞】 ディーマジェスティ 【マーチS】 アスカノロマン 【高松宮記念】 フィエロ 重賞の中で特筆すべきはマーチS、地方の雄ハッピースプリントが参戦してきます。 調教の動きは確認できませんでしたが、中央勢はアスカノロマン以外はイマイチな動きに見えたので、 まともに走れれば勝機はあると思います。 今週はドバイミーティングで3R馬券発売があるのて、 そちらの予想も掲載しておきます。 【ドバイターフ】 ◎リブチェスター ◯エシェム ▲ドーヴィル △ロングアイランドサウンド ★デットコレクター 【ドバイシーマクラシック】 ◎ハイランドリール ◯セブンスヘブン ▲プライズマネー △ポストポンド ★ジャックホブス 【ドバイワールドカップ】 ◉アロゲート ◯ネオリシック ▲キーンアイス △ガンランナー ★ムブタヒージ リアルスティールの回避もありますが、大阪杯のG1昇格の影響をモロに受けた感じで、 ターフとシーマクラシックは近年にしてはかなり手薄なメンバーです。 ドバイWCは今年は米国勢が本気で参戦してきている感じなので過度な期待はしない方が良いでしょう。 怪我や体調を崩す事なく無事に帰って来てくれれば十分です。