tatsumi-oni.boo.jp
門屋のリフォーム(8) | 淡路瓦 タツミのブログ
先週から瓦葺きが始まりました! パレットで運び込まれた瓦を丁寧に屋根に上げていきます。 今回、64判の切落桟瓦を葺く事になりました。 軒と袖をまず葺いて、続いて向って左側から順に 「かぶせ葺き」で葺いています。 いぶし瓦が上がってようやく門屋の外観が締まってきました! 猛暑が続く中、日が暮れるまで汗だくで作業に 没頭している職人さんには頭が下がりますね。