tanakayasuo.me
#ヤッシー訴えられちゃいました#世界一のクリスマスツリー「スラップ訴訟」受けて立ちましょう❣
7月11日(水)当日は、原告側の弁護士2名が出廷し、数分間で閉廷したとの報告を受けています。 刑事訴訟の公判と異なり、民事訴訟の口頭弁論は、 原告側と裁判所側の打ち合わせで第1回の期日が決定された後、 被告側に事務連絡としての呼出状が送達されます。 この為、民事訴訟に於ける第1回口頭弁論は、被告側の出頭なしで開廷されるのが常です。 今回も、被告側の訴訟代理人の2名の弁護士は何れも、別の裁判が同時間帯に重なり、 事前の7月4日に神戸地方裁判所第1民事部に提出した、以下の答弁書の読み上げが法廷で行われました。 答弁書のPDFはこちら>>>PDF NEW 9月3日(月) 神戸地方裁判所にて、担当の第1民事部裁判官、原告・被告双方の訴訟代理人との間で、 打ち合わせが非公開で行われ、被告側から第1準備書面の陳述を行いました。 次回は原告側の主張が行われる予定で、11月14日(水)13時30分の期日指定が行われました。 当日は、神戸新聞、サンテレビ、読売テレビの各媒体が取材に訪れていました。 これまでの「お復習(さら)い」! 「#銀座ソニーパークださい」まとめサイトも新たにオープンしました! 神戸地方裁判所伊丹支部から神戸地方裁判所に回付された 原告 西畠清順 被告 田中康夫 事件番号 平成30年(ワ)第74号 損害賠償等請求事件は、 新たに事件番号 平成30年(ワ)第780号 損害賠償等請求事件として 来たる7月11日(水)10時から神戸地方裁判所第101号法廷で 第1回口頭弁論が開廷する旨、呼出状が届きました。 猶、原告訴訟代理人弁護士から、訴状1頁記載の訴訟物の価額を15,600,000円へと100,000円増額する旨、訂正申立書が5月21日付けで提出されています。 Vol.328『#世界一のクリスマスツリー #ヤッシー訴えられちゃいました どうやら7月11日に神戸地方裁判所に出頭する第1回口頭弁論期日呼出状が届いているらしいなのだⒸバカボンのパパ』 神戸地方裁判所伊丹支部民事A係から5月7日付で、 原告 西畠清順 被告 田中康夫の事件番号平成30年(ワ)第74号 損害賠償等請求事件は、