tanakayasuo.me
19/6月号 憂国呆談 season2 volume107◆ソトコト
(今月の憂いゴト) 新元号「令和」の背景、 イチローの引退会見、 平成の自閉的消費社会まで。 人工股関節全置換術を受けた田中氏を見舞おうと、 入院先である「東京慈恵会医科大学附属病院」を訪れた浅田氏。 術後は良好な経過をたどっていた田中氏は元気な姿を見せ、 病院の計らいによって特別個室を借りて対談を行った。 日本の医療の課題に始まり、新元号「令和」にまつわる話題まで、 平成最後の対談も、日本の現状と未来を憂えるものだった。 PDF>>>PDF 「ソトコト」オンラインでもお読み頂けます。 参考資料 19/4月号 田中康夫の新ニッポン論69「憎まれっ子世に憚る」◆月刊VERDAD-ベルダ PDF 19/5月号 田中康夫の新ニッポン論70「弁証法」◆月刊VERDAD-ベルダ PDF 3月24日 Vol.500 『「憎まれっ子世に憚(はばか)る」第1弾 Ya'ssyは明日13回目の全身麻酔で手術なのだ!』 Vol.519 『天皇制の真髄はローマのパンテオンだ!平成・令和、2代の両陛下との座談の想い出をヤッシーが語る!』 Vol.505『凄いぞニッポン! 護憲派学者が考案した新元号! サクラでもキクでもなく、