sync-ideas.net
モレスキンアトリエ(有楽町ロフト)での展示イメージその8
2014年のフレーミングイラスト。丸い枠を使って描いたスペイン料理タパスをモチーフとしたイラスト。「コンパスカッター」という道具をつかえば、丸い型紙をカットすることができる。これでいろいろなサイズの円形を作っている。お皿になることも、窓になることも。均等配置はイラスト自体のパワーを増し、ランダム配置はグルメそれぞれに動きを出して心踊らせる。