sugiyama.tv
“不思議”取り扱います 付喪堂骨董店 5
「幸運」は読んでいる途中で違和感があったがバングルの所有者がわかるとなるほどという感じ。駿たちは姉妹店と何か関係があるのかな?残りの3編は珍しく続きものです。「希望」は一族を守るための風習がいびつな信仰となり、その犠牲になった者の憎しみだけではなく、それが暴かれることに恐怖することそのものが災厄なのではないかと思います。「言葉」子どもが母親からの愛に憧れる気持ちが強く伝わってきます。咲の真実…