smatu.net
iPhone6S 発売前約2ヶ月。そんな今だけど、6 or 6Plusの購入を検討している人が知っておくべきこと
ここ数日、iPhone6s(仮)の発売のNewsをよく見かけるようになりました。 例年の発売サイクルでいくと、9/18あたりが濃厚のようです。 そんな新作のiPhoneの発売を間近に控えている今ですが… iPhone6(または6Plus)の購入を悩んでいる方も多いと思います。 ・2年縛りのサイクルを迎える方 ・新作とかより、今iPhone買い換えたいんだよね〜 ・使っていたiPhoneが壊れたので買い換えざるを得ない …などなど、状況は様々だと思います。 現在iPhone6シリーズへの買い替えを検討中の方が、知っておくべきことを今回はまとめてみました。 発売時期 まずは一番重要な発売時期について知っておきましょう。 iPhoneは毎年秋ごろ(だいたい9月中旬〜下旬にかけて)新作が発表されます。 9月の上旬にAppleの公式発表 → 翌週くらいから予約開始 → さらに翌週くらいに発売 だいたい↑のような流れで発売を迎えます。 ということは、記事を書いているのがちょうど7月10日ですから発表まではあと2ヶ月くらい。 と、いうことになります。 考え方にもよりますが、2ヶ月は比較的あっという間に過ぎますので深刻な買い替えニーズがないのであれば新作を待ったほうがよいでしょう。 購入の価格は、よほど大きな為替変動がない限りは変わりません。 どうせ同じ金額を払ってiPhoneを使うのであれば、少しでも機能が良いモデルを選ぶほうが賢いといえます。 6シリーズと6Sシリーズの違い これについては、発表までは分かりません。 しかし、最近のAppleの新作については事前のリーク情報が9割がた当たっているのも事実です。 現時点でのリーク情報から推測すると ・ForceTouchの採用 ・ローズピンクの追加 ・カメラ性能の向上 ・通信速度の向上 は、ほぼ確実だと考えてよいでしょう。 デザインについても、同じ6シリーズなのでほとんど見た目の違いは無いと思います。 ※0.2mmくらい厚みが増すとの噂はありますが。 なので、↑であげた4つの機能にあまり魅力を感じず大きな画面の6に一刻も早く機種変したい方は今買い換えても良いと思います。 果たして発売日に手に入るのか? iPhoneは、発売後品薄になることも多く特に真ん中の容量のiPhoneがよく売れる傾向にあります。 6Sは恐らく、32GB