smatu.net
iPhoneの名前を変更する
iPhoneは購入した時から、名前が設定されています。 「〇〇のiPhone」といった感じです。 このiPhoneの名前は、デザリングをする際の端末の識別などに利用します。 設定から簡単に変更することができるので、ぜひ自分の好きな名前を付けて上げてください。 設定アプリから、「一般」>「情報」の順にタップします。 一番上にデバイスの現在の名前が表示されていますので、そこをタップします。 名前が変更できるようになりますので、好きな名前を入力し「完了」をタップします。 以上で変更が完了します。 Appleの公式サイトの説明はこちらから。 気をつけたいことや小技 iPhoneに名前を付ける時の注意点 本文内でご説明している通り、iPhoneの名前はデザリングを行っている場合など他者に見られる可能性があります。 セキュリティ面を考慮すると、「田中 太郎のiPhone」など個人情報やその端末がiPhoneであることを特定できる名前は少し危険です。 名前の先頭に「.(ドット)」や「-(ハイフン)」を付けると、デザイリング時に名前が上の方に表示されやすくなります。 複数の電波が飛び交っている場所で、よくデザリングを利用される方は最初の文字にドットやハイフンを利用してみてください。 デザリング接続の時間が少しは短縮できると思います。 これらを考慮した名前を付けるほうが、ベストと言えます。 (私はニックネーム+iPhoneにしています) iTunesからiPhoneの名前を変更する iPhoneの名前の変更は、iTunesからも行うことができます。 パソコンをお持ちの方は、iTunesからの変更も試してみてください。 iTunesから名前を変更する方法は、こちらのサイトで詳しく説明してあります。 iPhoneWave(※外部サイト)