shigoki-kyoto.jp
今週の工場 Profile.003 | 京小紋 SHIGOKI しごき染 | 京都 バッグ ポーチ 伝統工芸 ブランド 
水洗の工程は、蒸し上がった反物についている余分な染料や糊を落とす工程です。 昔は鴨川などで友禅流しが行われていましたが、現在では環境への配慮から、工場内に人工川を作り、水洗を行っています。 洗い終わった反物は、生地や染の特性を判断しながら脱水し乾燥しています。 第3回目インタビュー「水洗」に携わる職人さん、新人の富永さんに話を伺いました。