satokenji.com
【シックウルトラplusXのあの白いヤツの話】髭剃りは首振 らない二枚刃派。
【シックウルトラplusXのあの白いヤツの話】髭剃りは首振らない二枚刃派。 髭剃りはシックのスーパー2を使ってる。 首振りヘッド? アレは良くない。 狙ったところに届かない。 なまくらだろうが何だろうが狙ったとこに刃が当たらないとストレスじゃん。 ブレードにこの程ウルトラplusXを買ったのだけど、今日はその話。 シックのスーパー2っていうともう既に数十年前の物ですが、首振らない派としてはコレ一択。 貝印とかも出せば買うのだけれどディスポーザブルな物ばかりで買いたくても買えない。 刃はもう少し流通量のあるシックウルトラの後継、ウルトラplusXを使ってる。 というか、使い始めた。 ウルトラplusシリーズは二枚刃の上に刃を滑らすヌルヌル板が付いているのだけれどそのヌルヌル板の成分が変わることで何となく銘柄も変わっているっぽい。 よせば良いのにヒアルロン酸なんかが採用されたり… んで、ウルトラplusVにてそのヌルヌル板が割と早く脱落する事案が発生しておりまして、ウルトラplusの某Amazonのコメント欄がヌルヌル板の話で持ちきりに。 対してウルトラplusXになって件の「ヌルヌル板」の話は希薄に。 よし! という事でこの程買って見た次第。 切れるカミソリの刃ってのは気分が良いものでシャワーの際に鼻歌交じりに使うこと3回。 アロエ特有のヌルヌルが顔を包み込み何となくうまいことソレてるなって気分とともに、いつまで経ってもヌルヌルで微妙な気分に。 まぁ、でもヒゲはいい感じにソレてるし問題なし。 よし、今日も1日がんばるぞい! そう思ってスーパー2を手にとって気づく。 「ヌルヌル板」がブレードの上に無いwww ウルトラplusVで発生してた「ヌルヌル板」取れる病は、引き続きウルトラplusXでも健在の模様。 自慢の二枚刃の上にはもうヌルヌル板は無いのである! ただね、アレ、特に必要無かったので、無くてもいいかな?ってね。 Amazonで騒がれないのが何と無く解った。 あの「ヌルヌル板」微妙な気分になるし、何と無く不潔な感じだったしなwiPhoneから送信