sasakitakashi.biz
旧暦2033年問題と段取り八分|ささびず 中小企業診断士 佐々木孝のビジネスサイト
●旧暦20033年問題のポイントは、「決める人がいない」ことにある。 ●月の決め方のルールを少し変えることで対応できるが、それを決める機関がはっきりしないので、先が見えない。 ●企業などでの問題も含め、まず何より先に段取りを決めることが重要になる問題もある。