sand-storm.net
投資日記 2018/06 vol.1
◇雲 力尽きて地に転がり空を見上げれば 沈みゆく夕陽に照らされた紫の雲が 幾重にも筋を為して流れていく ある雲は月を乗せて、ある雲は水母のように 多くは何の意味もなく流れて形じみたものをなしては消えていく すべては流れに過ぎず 真理すら流れる存在でしかない すべては雲と同じこと 流れに対して危ういことをするのは その人がわかっていないだけなのだ 流れに対してIcarusになる必要はない…