sand-storm.net
[旅行記] 佐貫 弐(佐貫城)– 平成二十七年七月
◇佐貫城 佐貫城に入ると、すぐ脇の草に埋もれた石垣が実に美しい。この城は戦国時代に里見氏が使った後、江戸時代になって色んな藩主が入り、何度か使われなくなったりしたのだが、最終的に阿部氏が入って整備し直し明治維新を迎えた為、その子孫が今でも近くに住んでいる。…