saitohiroaki.com
牡蠣を通して次代を創る Make a Mark
あの日から6年が過ぎた これからもあのときの不安を忘れない 友人が亡くなり、大切な人たちがみんな悲しんだ これ…