saitohiroaki.com
牡蠣業界で視野を広げる意味
僕自身が仕事で繋がりを持っている牡蠣漁師を次のように分類することが出来ると考えています。 1)自分や家族のため…