phi-grid.com
【LOUIS VUITTON:年末大掃除】ルイ・ヴィトン:クローゼットにあるレトロヴィトン 4つのモデルの買取処分と換金の高さがブランド力である
バブルの時代に流行したモデルであっても、ヴィトンは比較的値段がつきやすく、売却をしてその売却益を新しいヴィトンの購入の頭金にあてる事は比較的容易である。他のブランドではこうした芸当はできる事は少なく、世界中を眺めてみても、二次市場、三次市場でも通用するブランドで言えば、ヴィトン・エルメス・シャネルが定番になるだろう。