pg-box.jp
一年程度、Blenderを使って思った事など | ハコソフト
1年程Blenderを使ってきました。 ■リリースノートを読むべし 使う為にどんな機能があるか知る必要があります。 頻繁にバージョンアップがある中で新しい機能を知るには、 リリースノートを読むのが一番いい。 ■ショートカットキーを覚える Blenderは最近UI周りの強化がされているので、 画面で覚えていると戸惑う事があります。 (※次期2.73でもUI周りの改変が入る模様) 対して、ショートカットキーはあまり変わっていないです。 ショートカットキーで覚えておけば再学習の手間が省けるので、 効率よくBlenderを使う事が出来ます。 ■英語環境がおすすめ 3D関連のソフトは英語圏のソフトが主流です。 英語圏のソフトでは、日本語を使う事を想定していないです。 特に他のソフトと連携するなら英語環境がおすすめ。 (Unityにモデルを持っていくなら尚更) それに、ショートカットキーは英語を元にキーに割り振られています。 機能名とショートカットキーセットで覚えておけば、 ショートカットキーを忘れてしまっても機能名で検索が出来ます。 ■Blenderでのモデリング動画を見る 機能を知っても使い方を知らければ、 効率的にモデリングを行うのは難しいです。 また、他人のモデリング動画を見ていると、 知らなかった機能に気づけたりするでしょう。 私自身、Proportional Editの存在を動画で知ったりしました。 ■Blender以外のソフトも使ってみる Blenderで大体の事は出来ます。 スカルプチャーモデリング、ノードベースのモデリングは、 別のソフトの方が良いです。 特化された機能には引けを取る所があります。 例えば、MODOではブーリアンがかなりお得意な様で、 以下の動画のようにこなしていけるようです。 MeshFusion for MODO Overview from The Foundry on Vimeo. もうひとつ例を上げれば、 Sculptrisの様に動的にトポロジーを再構築する事は出来ない。 ただSculptrisだけではハードサーフェイスのモデリングは難しい。 ソフトは道具であって、適材適所で使い分ければいいというだけです。 ■Cyclesスゲーと思ってたけど、Blenderデフォのレンダーも結構使える子