pg-box.jp
140205訓練 | ハコソフト
サイトを検索したら配列関数の事が飛んでたので最初に軽く触れます。 休んだ日のやつやが・・・・ implode 配列要素を文字列により連結する。 第一引数:連結する文字列。デフォルトは空文字列。 第二引数:連結したい文字列の配列。 このユーザー投稿が例として分かりやすいです。 4年前の投稿ですけども。すばら。 explode 文字列を文字列により分割する。 第一引数:区切り文字列。文字列にここで指定した文字列があればそこで区切られる。 第二引数:入力文字列 分割した文字列は配列で返される。 dieとexitの違い こういう話がちらっと出たので。 マニュアルを見る限りでは無いですね。 dieの項目の説明では 「この言語構造は、exit() と同等です。」だけ。 混乱しそうなのでexit()で統一します。僕は。 ggっても一緒くたで語られるし、同じです、と答えているサイトばかりです。 正規表現を使った入力値のチェック 正規表現を用いてこちらが意図したパターン以外の文字列が入力された場合にエラーを出すようなフォームを作る。 正規表現とは パターンマッチを行う機能。 いくつかの文字列を表現するための表現法。 記法は下記参考サイトで。気が向いたらまとめます。 正規表現 サルにもわかる正規表現入門 正規表現の構文 preg_match 正規表現によるマッチングを行う。 第一引数:検索するパターンを表す文字列。この文字列を正規表現で表す。 第二引数:入力文字列。ここの文字列が第一引数のパターンにマッチするか調べる。 第三引数:検索結果が代入される。 郵便番号だと000-0000のように数字3つ+ハイフン+数字4つとなるので、 正規表現では/^{3}-{4}$/といった表現となる。 ^:行の先頭。ちなみにこの記号のはキャレットという。 メール設定ファイル subject = 'メールの件名' mailto = '送信先のメールアドレス' parse_ini_file 設定ファイルをパース(構文解析)する。 第一引数:パースしたいiniファイル名 第二引数:セクション名を含めるかどうかデフォルトはFALSE セクション名を含めるとセクション名を含む多次元配列を得られる。 マニュアルの例を元に説明すると、 $ini = parse_ini_file('sample.ini',