orite.net
ふるさと納税とは | orite米原
はじめに 少し前からメディア、主にテレビや雑誌などでチラホラ取り上げられている「ふるさと納税」。これって何なの?と思われた方も少なくないと思います。これは、毎度支払う税金(所得税や住民税等)の支払先を自分で選ぶことができ、かつ、その使用用途も決めることができる納税制度なんです。 さらに支払額に応じて、支払い先(市や町)の特産品がもらえるという、ひとつぶで2度も3度も美味しいシステムなのです。 そしてそして、この制度を利用して納税すると、支払った税金の一部が還付されるのです!!とてもすばらしい!! そんな「ふるさと納税」について、米原在住歴半年の木原ちゃんと一緒に学んでいきましょう。 木原ちゃん 米原市職員。みらい創生課所属。 米原にはとても深い縁があり、今年の4月に突然引っ越してきた。 「ふるさと納税」ざっくり言うと・・・ 税金を納めて、地域の特産品を貰おう!!ということ。 米原市では、納税いただいたみなさまへ、納税額に応じてこのようなお礼をご用意しております!! ★ふるさと納税1万円コース★ ドレッシングセット ★ふるさと納税5万円コース★ いわさあんどん ★ふるさと納税10万円コース★ 2WAYトートバッグ などなど、たくさんご用意しております!!詳細はこちらをご覧ください!! ふるさと納税ポータルサイト ふるさとチョイス 「税金を納めて地域の物産をもらえるのはすばらしいけど、 そもそもふるさと納税ってなんなのかな?」 LESSON1:ふるさと納税の仕組み ふるさと納税とは、自分の選んだ自治体に寄附(納税)を行った場合に、寄附額のうち2,000円を越える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除される制度です。※但し一定の上限はあります。 例えば、年収700万円の給与取得者で、扶養家族が配偶者のみの場合、30,000円のふるさと納税を行うと、2,000円を越える部分にあたる28,000円が所得税と住民税から控除されます。※控除額は年収や家族構成により変動します。 ■控除額の計算表 LESSON2:ふるさと納税の5つの特徴 ①寄附(納税)した地域の特産品がもらえる!! 「ふるさと納税」をすると特産品や工芸品など、各地域のお礼の品々がもらえるんです!