nozaki.com
道はどこかに続いている
終電を逃して歩いて帰る。 厳密には終電には乗ったのだが、長年の癖で反対周りの山手線に乗ってしまい、大崎と言うなんとも微妙…