noism-supporters-unofficial.info
柳都会 vol.20 近藤一弥×金森穣【レクチャー】レポート
3月24日に行われた、柳都会 vol.20のレクチャー部分のレポートです。 今回の柳都会は、グラフィックデザイナー近藤一弥さんの手に成る『Liebestod』『NINA』『ROMEO&JULIETS』『R.O.O.M.』のポスターが展示されたスタジオBにて行われました。 レクチャーで使用された画像■(主としてチラシ)は、近藤さんの公式サイト内の[Works]カテゴリからご覧いただけます。 以下、会場での聞き書きを整理し、敬称略にて掲載しました。特に断りがない場合は、近藤さんの発言です。 Photo: Ryu Endo Photo: Ryu Endo 近藤 いろいろなジャンルのものを手がけてきたが、ノンコマーシャル。商業的、商品を売るようなものはやらない……でも本はやるか。 金森 断っているから? 近藤 依頼がこない(笑)。必然的にそうなって、アート、芸術、美術などをやっています。 1994-1999年代作品 ■ジョン・ケージ「ローリーホーリーオーバーサーカス」 1994年のケージの回顧展ポスター。 ケージは、チャンスオペレーション、偶然性、易を作品に取り入れていた。 水戸芸術館の展示では偶然性によって陳列の順を日々変えた。 チラシは易のコンセプトが絵柄になっている。 ■「絵画考」 グループ展なので、誰かひとりの作品を使うわけにいかず、自分のビジュアルを使った。 コンテンポラリーアートシリーズ全体で、脊椎のようなビジュアル。 ■ダニエル・ラリュー+ウィリアム・フォーサイス 金森 あー! 天使と矢印の! 近藤 ティエポロの天使のですね、ロココ時代の。 [二人で盛り上がって置いていかれる会場……] ※フォーサイスがティエポロのデッサンに矢印を書き添えた「仮定された流れ」というダンス作品のチラシ ■フレッド・フリス/クリス・カトラー ドラムチューニングと弦の画像を使っています、マテリアリズムで。 ■書籍 安部公房全集 金森 きた。 近藤 全集では珍しいのですが、ジャンル別ではなく編年体をとっています。 金森 安部公房は好きで、15年以上前に知人のツテで安く全集を買ったんです。 近藤 (全集016の)箱の内側はフェリックス・ガタリと安部公房の写真です。