noism-supporters-unofficial.info
市長に要望書。「新潟市の誇り」Noism、市長が変わっても、体制が変わっても… | Noism Supporters Unofficial(ノイズムサポーターズ アンオフィシャル)
7月10日(水)16時、Noismの活動継続を求める市民有志10名が新潟市役所に集い、中原新潟市長に要望書を提出しました。 要望書は2通あり、一般の立場として竹内葵さん(大学2年)が、Noismのワークショップを受けたこともある高校ダンス部OBの立場として早福圭太さん(大学1年:現在も大学でモダンダンス部に所属)が、それぞれ要望書を読みあげ、中原市長に手渡しました。