naturebounds.com
yamaan画像を投下する(5月上旬あたり) | YOiCHi Permanent Design Fabric
日々の忙しさにかまけて、レポートをおろそかにしてはいけない。 若干の季節外れは承知の上、我が社の桃源郷「yamaan」の何気ない光景を投下。 今日はやっと5月上旬くらいをご紹介。 雨が降った。 菜の花畑も、少しずつ終わりに向かい始める。 受粉を終えた花は枯れて、種を収納する鞘(さや)が発達してくる。 一株から数百粒は採れる種、なんて豊かな世界なんだろう☆ タンポポの綿毛はどこかに飛んでって、シャンプーハットから出てきた坊主頭状態に。 ブルーベリー、全然肥料あげてないんでゆっくりすぎる生長だけどちゃんと毎年花を咲かせてくれる。 気がつけばワッサリ! それがウドのスピード生長! 雨上がる。 しだれ桜の満開から遅れること1週間、yamaan沿道の八重桜が満開。 ゲットした廃材。 泥で汚れてたのでこうして雨ざらしにしつつ、乾燥させてます。 りんごの花が開花。(昨年にやっと初花してくれた!) 依然、菜の花の勢いは止まらない_笑 昨年にいただいたタイムがワサワサと。 レモンの香り漂うレモンバーム。今年も顔を出してきた。 こないだは食べごろだったのに、こんなに伸びきってしまった。 アスパラはタイミングを逃せばダメだぁ。(これでも食べれるけど細かったり、硬くなってしまったり…) 育苗やら挿し木やら。 実は密かにやっていた挿し木。かなりの成果を出している。 イチジクは20本近く成功したっぽい。(枝から芽吹いてきてるでしょ☆) これが今後のyamaan農業の鍵を握るかもしれない。 ブドウの挿し木もあらかた成功。(5本中3本成功) 育苗中のマメがスゴいことになっていた。 日光が足りてなくて異常に伸びてしまった_汗 マメの殻を載せつつ、双葉になるところの間から新たな葉が出てきている。 生命のスイッチが押されることで、ただのマメが生き物になる。 これを神秘と言わずして何と言おう。我々は神秘を食しているね。 ん? NO〜! せっかく発芽したのに〜! 侵入したヤマネズミに食べられてしまったミドリマメ。 スペースがなくてこの苗だけ床に置いちゃった〜…(反省)