naturebounds.com
奥入瀬自然誌博物館:刊行記念イベント「立ちどまるから、見えてくるの?」 | YOiCHi Permanent Design Fabric
明日開催! おいけん主催の書籍「奥入瀬自然誌博物館」刊行記念イベント、 「立ちどまるから、見えてくるの?」 さてさて、ダントツに浮いてる人が1名(モデレーター)いることはさておき、明日は十和田市でなにやら面白そうなイベントがあるではありませんか! 奥入瀬に関してとことん放談してみるパネルディスカッション。 奥入瀬って何? そんな素朴な疑問に、そうそうたる面々が持論を展開します。 これまたちょうどいいタイミングで本が出ましたのよ! それがそうコチラ! 「奥入瀬自然誌博物館」 このサブタイトルにあるのが「立ちどまるから、見えてくる」。 足早に「歩く」観光地から、「観る」を味わう観光地へ。 つまりは「もっと深く見ろ」ってこと。自然ってやつはホント壮大でディープ。 そんな提案が、様々な視点で書かれています。 ちょっと中身を見せちゃおう! 綺麗な写真と図解、さらに読みやすい文体でサクサクとおよそ200ページ。 これを熟読すればネイチャーガイドできちゃうくらいの感じ。 自然のことが、奥入瀬がもっと楽しくなることが満載です。 CMもありんす。 (大きな声じゃ言えないけれど、実は我が社が製作しているのさ) こちらは一般向けなポップなバージョン。 一方、こちらはマニア向けなホラーバージョン。 書籍「奥入瀬自然誌博物館」は当日のイベントでも販売されますよ。(定価3,750円+税) (著者の河井さんのサインももらえるかも☆) そんなわけで明日は十和田市にレッツゴー! もしよかったら14:50からの「おいけん活動報告」からご参加ください。(おいけんについても知ることができます) [su_note note_color="#ddf0bf" text_color="#000000" radius="8"] 【奥入瀬自然誌博物館刊行記念&国立公園80周年記念】 第1部 14:50 - 15:30(40分) 「おいけん活動報告会」 丹羽裕之(おいけん副理事長) 第2部 15:45 - 17:45(120分) 「パネルディスカッション いいたい放談会」 『奥入瀬自然誌博物館の活かし方』 ★モデレータ