naturebounds.com
やっちまったアンケート! そしてケチなグッズ販売について。 | YOiCHi Permanent Design Fabric
うーん、やっちゃったね。 先日のプレゼン@はただ酒店にて配布&回収したアンケート兼グッズ注文用紙。 各プロジェクトへの印象や参加意思多数。 そしてグッズを購入したいという御方が3名も…! ありがたいことです。 しかし… Oh! No! 名前を書く欄が無かった。 メールアドレスや電話番号を書く欄はあった。 匿名希望の方ももちろんいらっしゃったとは思うんだけど、さすがにグッズのご注文いただいた方のお名前がわからないのはちょっと問題だ。 ヤフオクの初連絡みたいに、宛名を「090-XXXX-XXXX さま」とか「mail@mail.co.jp さま」みたく無機質な文字列でアプローチしなければいけない。 こないだ蟹田で確実に顔を合わせた人なのにね…とモンモンとしています。 とりあえず、3月下旬にグッズの発注をしますので、そのときに私から「水臭い宛名」または「ビクビクした電話」がいくかと思いますが、どうかご容赦ください_泣 そんなわけで次回、プレゼン@ホテル山上のプレゼンからはアンケート用紙が修正されてるんで大丈夫なはずです。 どうぞビビッときた方はグイグイ記入をお願いしますね。 そして!先日は画像だけアップした我が社のグッズについて補足情報を! …と言っても見たまんまなんだけど、まぁ見てやってくだせぃ。 はい、Tシャツ! 複雑な写真プリントなんで、「インクジェット方式」を採用。最近の印刷技術はスゴいみたいで洗濯にも強い。 ボディは綿100%。生地の厚みは5.3oz(オンス)。そこそこの厚みで型崩れしにくい。 後ろ襟あたりにロゴマークもプリント。(これによりコストが上がっちゃった) サイズは大人用のS/M/L/XLの4サイズ。販売価格は3,000円。 ちなみにこれが1枚売れると我が社が500円くらい儲かります☆ ご存知の人も多いだろうけど、こういうグッズって、大量に作れば作るほど単価コストは小さくなって利益も上げやすい。大きな工場での使用電気は使えば使うほど安くなるし(逆に一般家庭は使うほど高くなる)、現代社会ではなんか知らないけど大量生産や大量消費する人を優遇しているみたい。 だけど我が社の場合、大量に作る資金はないわけだし、大量生産&大量消費 →