naka2hi104.com
ZとW 平成の終わりを走る昭和のKAWASAKI | Scientist on the motor
W1SAが我が家にやってきて毎日がW尽くしになってしまった頃に、Zのフィーリングが恋しくなってきました。最後に乗ったのがいつか思い出せないくらいにも関わらず、問題なく始動してくれました。他のバイクに熱を上げると今までのバイクがヘソを曲げるという経験は私だけでは無いと思いますが、我が家の乗り物達はもう諦めてるのかもしれません。 裏通りでゆっくり暖機運転してから回転を上げると、Wとは違うシルキーで上品