naka2hi104.com
2011年4月 富士奥多摩ツーリング | Scientist on the motor
去る4月24日にXJRパイセンと富士・奥多摩方面へ走りに行ってきました。 R246沿いで待ち合わせた後、厚木からR412へ、相模湖の手前でR413に折れればいわゆる「道志みち」です。「道の駅どうし」には陽気に誘われたバイク脳がいっぱい! 平野部ではもうすっかり散り終わってしまいましたが、道中には遅咲きの桜?が咲いておりました。ちょっと標高上がるだけでずいぶんタイミングがずれるもんですね。今年は平日の天気に恵まれず、夜桜スポットも節電でライトアップがなかったりして花見チャンスに恵まれなかったので嬉しいですね。 柔らかい日差しの中、ゆるゆると走るワインディングは最高ですね。 パノラマ台 以前、会社の同僚と富士方面にツーリングに来たときに見つけたスポット。 ここからの眺めが見事なんですよ。空気が澄んでて富士山の雪の面積の多いうちに撮りに来たかったんです。夏場はここで車中泊してるオジサンとかいて結構賑わってたけど、この日はそんな混雑してませんでした。良い場所なのにあんまり有名じゃないのかな。 良い景色に満足したらお昼の時間が近くなってきました。山中湖〜河口湖あたりは観光客向けのお店が沢山あって選び放題なのですが、ちょっと芸がない上、この辺の道はすぐ渋滞してイライラするので有料道路でさっさと大月方面へ逃げました。 山梨と言えば、「ほうとう」ですが・・・ 大月ICで下道に降りてすぐのコンビニにて作戦会議。なんだかんだ言っても、この辺で美味しい物と言えばほうとうか蕎麦だろうなあ・・・。悩んで時間取られてもアレなのでコンビニのオネーチャンに聞いてみることに。 『どっか美味しい店ないすか?』 「ICからここまでの道沿いに美味しいほうとう屋さんがありますよ^^」 あれ?ガストと夢庵みたいのしか無かった気がするけど・・・ 「甲州ほうとう」「すいとん」「自衛官募集」・・・そして屋根の上ではためく日の丸。これは・・・ 非常に家庭的な店内。が、エッジの効いた店舗外観からご想像の通り、ちょっと厳しそうなオヤジさんが迎えてくれます。 我々『何にしよっかな〜ww』(メニューを見ながら) 親父「ほうとう2人前でいいだろ?」 我々『あ、はい・・・』