naka2hi104.com
空冷ビートルで行く鉄剣タロー旧車の会 | Scientist on the motor
記録的な大雪をもたらした猛烈な寒気が居座り続ける中、埼玉県行田市にある有名なオートレストラン「鉄剣タロー」にて行われた旧車仲間の会合に呼んでいただきました。 オートレストラン 鉄剣タロー - 行田市/その他 週の初めに関東地方に降った大雪は、その後も続く記録的寒波の中でしぶとく裏通りの路面を覆い続け、チェーンで削られたアスファルトの粉が路肩に吹き溜まっておりました。さらにこの日も最高気温は5℃に届かない上、北からの大風が予想されており、片道2時間の道程を2輪で移動するにはそれなりのリスクヘッジと覚悟を要します。 数年前の私なら逆に張り切って愛馬のイグニッションを回すところですが、この日は迷わずビートルのキーを取りました…。恐らくドイツ製空冷バイクが主役となるであろう今回、同じドイツ製空冷フラットエンジンということで許してもらおうという魂胆です。フォローするとすれば、昨年11月頃を最後にエンジンすらかけていないビートルにとっては絶好のツーリングチャンスということになります。 集合時間は午前11時を目安に、と連絡をもらっていました。幹線道路も事前情報から凍結に関してはほぼ大丈夫とのことでしたが、高速道路には未だ通行止め箇所があるような状況でしたので、余裕を持って出発しました。 無事到着しました 自宅から2時間半弱で無事到着しました。道中の凍結は皆無でしたが削られたアスファルトと思われる飛び石が多かったです。早速店内へ入ると相変わらずの自販機たちがお出迎え。前回来たのは川崎→高崎の自転車ツーリングの時ですから、実に数年ぶりです。 定番のうどん自販機にはこんな張り紙がありました。ただでさえ文化財な自販機に狙わずとも人情味ある手書きメッセージが加わって旧き良き空間を作り出しています。 こちらも定番なハンバーガーとトーストの自販機。ハンバーガーは調理時間をニキシー管で表示してくれるとても貴重な動態保存です。 前回来た時との変化はこのアイス自販機です!その昔(25年くらい前)、隣町のスイミングスクールに通っていた時、帰りに買ってもらうアイスはいつもこの自販機でした。ああなんて懐かしいんだ…と思わずこみ上げるものがありました。