motorheadmagazine.jp
George Bamford
「そんなんじゃ面白くない。もっとクレイジーなの撮ろう」 モーターヘッドVol.2での取材時に(藤原ヒロシさんの御紹介により取材実現)、その男がそういって言葉にした光景が今も忘れません。英国有数の名家に生まれた御曹司を目の前に「貴族はこうあるべき」と勝手に決めつけてありがちな絵を撮ろうとした取材班に対して、彼はそう言ったのでした。